SSブログ

第12回地域伝統芸能今昔物語 ダイジェスト版の配信 [民俗]



 昨年の令和元年11月23日に、熊谷文化創造館さくらめいと「太陽のホール」 で開催された第12回地域伝統芸能今昔物語 ダイジェスト版をYouTubeにおいて配信しています。
 本年の今昔物語は新型コロナウイルス対策により映像記録会の方式として無観客で開催されました。観客を前にしての演奏や披露は本当に熱の籠もった雰囲気を作り上げます。再びそうした今昔物語の開催が可能となることを願ってやみません。



nice!(0)  コメント(0) 

第13回地域伝統芸能今昔物語【動画記録会】報告 [民俗]


5B185D72-33F7-40EE-A13A-35F9AA6F5391.jpeg
東別府祭ばやし保存会

A404B7B7-4FE9-4DFF-B478-9A6CEBB0771B.jpeg
和太鼓集団「麗」

4B906DA2-1DD1-4EC2-B391-34C30FB3921B.jpeg
熊谷陣屋太鼓保存会

0FF278C9-5B02-42A1-9138-C267A2E70373.jpeg
池上獅子舞保存会


 毎年、11月23日に開催している地域伝統芸能今昔物語は今年で13回目を迎えました。しかし、本年は新型コロナウイルスの影響により無観客の「動画記録会」と言う新たなスタイルでの開催となりました。妻沼中央公民館大ホールを会場として、出演団体は、東別府祭ばやし保存会、上川原神道香取流棒術保存会、和太鼓集団「麗」、間々田万作おどり保存会、箏曲雅会箏和くわく塾、日本舞踊藤間流藤蓉会、熊谷陣屋太鼓保存会、池上獅子舞保存会の8団体で、それぞれの出演を動画撮影し、今後編集し、熊谷デジタルミュージアムやYouTubeのサイトで公開する予定です。撮影には専門業者を委託し、動画と写真によって伝統芸能のデータ保存活用を進める取り組みです。コロナ禍だからこその方法で、新たなモデルケースとして発信していきたいと考えています。今回の映像については、来年1月の配信を計画しています。





nice!(0)  コメント(0) 

高雲寺 村岡の渡し船 清掃作業 [民俗]

 市内村岡地域にある高雲寺本堂の床下には、江戸時代から明治時代にかけて、熊谷宿と村岡村(現熊谷市)を結んだ渡し場の船の1艘が保管されています。
 長年この場所で保管された船の上には、不要になった木材や火鉢などが積まれていたため、地元村岡地域文化遺産保存会の方々と江南文化財センターの職員2名で床下の片付け作業を行いました。
40942281-6B2F-4B21-8734-1AC774467333.jpeg
95D714F6-E9A2-4519-A274-A8AD9F840A69.jpeg
(片付け前の様子)
EB30E6A9-1D6A-48ED-BCC5-1043DA8A2296.jpeg
(片付け後の様子)
 
nice!(0)  コメント(0) 

講座「熊谷の地名の語源リサーチ―熊谷史のルーツを探る」の動画配信 [民俗]



昨年12月に熊谷市立荒川公民館において開講した講座「熊谷の地名の語源リサーチ―熊谷史のルーツを探る―」の様子をYouTubeにて配信しています。熊谷の地名の不思議、謎などをお楽しみください。熊谷デジタルミュージアム内にも関連したページがありますので、紐解いてみてください。







nice!(0)  コメント(0) 

記録映像「熊谷うちわ祭」2014年の公開 [民俗]




2014年に文化庁文化遺産を活かした地域活性化事業で制作された記録映像「熊谷うちわ祭」をYouTubeサイトで特別公開しています。本年中止となった熊谷うちわ祭の巡行祭ですが、同作品では克明な映像で鑑賞することができます。どうぞお楽しみください。



nice!(0)  コメント(0) 

令和2年「終祭(しまいのまつり)」 熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 熊谷うちわ祭 愛宕八坂神社 鎌倉町 [民俗]



令和2年7月22日に、熊谷市鎌倉町の愛宕・八坂神社で開催された熊谷うちわ祭(熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 )の最後の神事として執行された「終祭(しまいのまつり)」及び奉納囃子を撮影し、YouTubeにおいて配信しています。どうぞご参照ください。



nice!(0)  コメント(0) 

令和2年「本祭」・奉納囃子 熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 熊谷うちわ祭 [民俗]



令和2年7月22日に、熊谷市鎌倉町の愛宕・八坂神社で開催された熊谷うちわ祭(熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 )の神事として執行された「本祭(ほんまつり)」及び奉納囃子を撮影し、YouTubeにおいて配信しています。この本祭の形式は歴代の祭礼において始めての神事となりました。新型コロナウイルスの終息を願い、各町区の総代長を集めて行われました。どうぞご参照ください。



nice!(0)  コメント(0) 

令和2年「各町遥拝の儀」・花手水 熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 熊谷うちわ祭 映像配信 [民俗]



前回に引き続き令和2年熊谷うちわ祭(熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 )での「各町遥拝の儀(かくちょうようはいのぎ)」及び花手水 の様子をYouTubeにて公開しています。うちわ祭史上初めてとなる貴重な神事でした。ご参照ください。



nice!(0)  コメント(0) 

令和2年「始祭(はじめのまつり)」 熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 熊谷うちわ祭【熊谷八坂神社 鎌倉町 2020.07.20撮影】 [民俗]



7月21日から22日の日程で開催される予定だった熊谷うちわ祭(熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」 )は、本年は新型コロナウイルス感染拡大防止のために神事のみの開催となりました。江南文化財センターでは各神事を映像で収録し、動画をYouTubeで公開しています。どうぞご参照ください。初回は初日の神事となる「始祭(はじめのまつり)」 をご紹介します。画面上をクリックしご鑑賞ください。




nice!(0)  コメント(0) 

熊谷うちわ祭の最終日 本祭と奉納囃子 [民俗]

7月22日、熊谷うちわ祭の祭礼最終日の午前9時、熊谷市鎌倉町にある愛宕・八坂神社において「本祭」が執行されました。茂木宮司による神事執行には富田大総代及び大久保協賛会長をはじめ八坂神社の松本光弘社老、藤間憲一社老、愛宕神社の富岡清総代長のほか、各町の総代長が参列しました。本祭の最後には年番町の荒川区による奉納囃子が披露されました。囃子の演奏は動画としてリモート配信され、多くの方々からの激励のコメントがありました。午後6時より「終祭」が関係者のみの参列で行われ、本年の祭礼は終了となります。

35190AE3-564C-46D5-ADBD-1130305BBF2C.jpeg
熊谷八坂神社大祭 熊谷うちわ祭 令和二年「本祭」(愛宕・八坂神社 熊谷市鎌倉町)

AE402AAD-D12A-49B9-8226-2DFA049BD5A0.jpeg
年番町荒川区による奉納囃子

8A547E72-B36A-4CC8-BF62-71BBB1792A03.jpeg
奉納囃子はリモート中継された。



nice!(0)  コメント(0)